カテゴリ: ストレージ

ノートパソコンのハードディスクを長持ちさせるための10の方法

ノートパソコンのハードディスクを長持ちさせるための10の方法

ラップトップのハードドライブは1つの致命的なコンポーネントです。特にハードドライブに大量のデータを保存する場合。ハードドライブを扱うことは非常に重要だからです。ノートパソコンのバッテリーのお手入れや他のノートパソコンのコンポーネントのお手入れと同じくらい重要です。ハードディスクの手入れがなぜそれほど重要なのですか?主な理由は、ハードドライブの価格です。ノートパソコンのハードドライブの価格はかなり高価です。実際、ラップトップに保証があり、ラップトップに損傷がある場合は、ラップトップの製造元が交換できます。そうでない場合は、もちろんそれを購入する必要があります。そのため、ハードディスクに煩わしくお金を費やす必要があるのではなく、ハードディスクの寿命を延ばし、簡単に損傷しないように、ハードディスクの手入れ方法を知っておく必要があります。そして、以下は良いハードドライブの世話をするための手順を提供します。ノートパソコンのハードディスクを管理する10の方法1.パーティションの過度の使用を避ける通常、ハードドライブの容量は320GB以上です。通常、容量はストレージまたは一般にパーティションと呼ばれるものに分割されます。たとえば、オペレーティングシステムのパーティションCとデータのパーティションDなどです。パーティションが多すぎてはいけません。2つのパーティションが不足している場合は、3つのパーティ
Windowsでハードディスクの状態を簡単に確認する4つの方法

Windowsでハードディスクの状態を簡単に確認する4つの方法

ハードディスクは、コンピュータの主要コンポーネントの1つです。このハードウェアは、コンピューター上のデータストレージとして機能します。不揮発性メモリですので、パソコンの電源を切ってもハードディスクのデータは失われません。コンピュータには通常、さまざまなサイズのハードディスクのデフォルトがすでに装備されています(通常、ギガバイトまたはGBで計算されます)。コンピュータユーザーは、必要に応じて自分のハードディスクを交換してインストールすることもできます。これは通常、デフォルトのハードディスクが損傷し、使用できなくなったときに行われます。ハードディスクの寿命は、使用状況、ハードディスクの品質などによって異なります。また、製造元からの製造上の欠陥が発生した場合、ハードディスクも簡単に損傷する可能性があります。次に、コンピュータのハードディスクの状態を確認できますか?答えはもちろん可能です。このハードディスクの状態をチェックすることは、コンピューターからハードディスクを取り外してから開梱することではなく、システムによって伝達されたデータを読み取ることによって行われます。Windows OSを実行しているコンピュータでハードディスクの状態を簡単に確認する方法をいくつか紹介します。1.ハードディスク製造ツールの使用ハードディスクの状態を確認する最初の方法は、ハードディスクの製造元が提供する特別なツー
これらは今日広く使用されているハードディスクのタイプです

これらは今日広く使用されているハードディスクのタイプです

ハードディスクは、パーソナルコンピュータやラップトップが所有する重要なコンポーネントの1つです。ハードドライブがないと、コンピューターまたはラップトップは正常に動作しません。さらに、ハードドライブまたはインドネシア語では、ハードディスクは、ラップトップまたはパーソナルコンピューター上のオペレーティングシステムにとって、データや情報を保存する場所として解釈することもできます。ハードドライブは何十年も前からあり、今日でもラップトップやPCで使用されています。ただし、SSD(ソリッドステートドライブ)などの他のハードウェアの登場により、オペレーティングシステムに十分な注意が払われるまでさまざまなデータを保存できるようになりましたが、一部のPCまたはラップトップユーザーにとっては、ハードディスクが優先的に選択されています。ハードドライブの定義を理解した後、さまざまなハードドライブに関する情報と、この1つのハードウェアに関するその他の興味深い情報を共有します。奇妙な?これを見てみましょう!さまざまな種類のハードディスクハードドライブの購入を計画している場合、以下のさまざまなタイプのハードドライブを知っていても問題はありません。1. Parallel Advanced Technology Attachment(PATA)ある意味で、Parallel Advanced Technology Att
内蔵ハードドライブを手間をかけずに外付けにする方法

内蔵ハードドライブを手間をかけずに外付けにする方法

どうすればいいのか分からない古いハードドライブがありますか?外付けハードドライブとして使用しないのはなぜですか?この方法では、冗長ハードドライブがなく、バックアップファイルを保存するための追加のハードドライブがあります。方法がわからない場合は、この記事の外部に内蔵ハードドライブを作成する方法を見つける必要があります。ハードドライブは、デスクトップおよびラップトップの最も重要なコンポーネントの1つです。PCが機能するために必要なオペレーティングシステムは、このコンポーネントに格納されています。特に、大容量のハードドライブを確実に必要とするゲームやアプリケーションを頻繁にインストールするユーザー向けです。ハードドライブをSSDに交換してゲームのパフォーマンスを向上させる場合や、ハードドライブを大容量のハードドライブに交換する場合など、内蔵ハードドライブを外付けに変更する理由はいくつかあります。それで、ハードドライブを外付けハードドライブに変更する準備はできていますか?以下の手順に従ってください。1. Hardiskの状態を確認する実行する必要がある最初のステップは、内蔵ハードドライブの実現可能性を確認することです。ハードドライブをPCまたはラップトップから取り外す前に、ハードドライブが破損していないことを確認し、保存されているデータが破損したり失われたりしないようにします。トリックは非常に
2020年の10の最も優れた最先端の外付けSSDブランド

2020年の10の最も優れた最先端の外付けSSDブランド

SSD(ソリッドステートドライブ)は、HDD(ハードディスクドライブ)と同じ機能を持つストレージメディアです。違いは、SSDには、HDDにはないさまざまな利点があります。たとえば、データ転送速度が向上し、デバイスが衝突したときにデータが破損したり、使用時にノイズが発生したりしないようにすることができます。SSDは外部形式でも利用できるため、どこにでも持ち運ばれるデバイスに保存されている場合でもデータの安全性が保証されます。以下は、選択可能な外部SSDブランドです。1. SamsungポータブルSSD T5 Shopeeで価格を確認 Lazadaの料金をチェック サムスンは、特に外部SSDセクターにおいて、最先端のテクノロジー製品を作成することですでに高い評価を得ています。サムスンT5ポータブルSSDという製品は、サイズが57.3 mm x 74 mmで重量が51グラムの小型サイズで提供されます。どこでも軽く実用的に持ち運びに適しています。さらに、外付けSSDでのデータ転送速度も非常に驚異的です。通常の外付けHDDの4倍の速度である最大540 MB /秒のデータ転送が可能です。丈夫なボディ設計は、高さが2メートルを超えない限り、衝突に遭ったときにデータが失われることにも耐えることができます。容量には、250 GB、500 GB、1 TB、2 TBの4つのバリエーションがあります。接続に関