カテゴリ: バーコード

携帯電話またはラップトップを介して独自のバーコードを作成する4つの方法

携帯電話またはラップトップを介して独自のバーコードを作成する4つの方法

バーコードは、一般に縦長の形状を持つ幾何学模様です。バーコードの機能は、アイテムまたはプロパティをスキャンして追跡することです。導入当初は、列車の追跡にバーコードが使用されていました。しかし、バーコードの時代が進むにつれ、スーパーマーケットで商品を記録するために使用されるため、バーコードの人気はますます高まっています。バーコードには、ユニバーサル製品コードと国際標準図書番号(ISBN)の2種類があることをご存知ですか。このISBNは通常、市場に販売される製品を検証するために公的機関からライセンスされています。生産のニーズと小売りの可用性の追跡に加えて、バーコードは個人的な使用にも使用できます。たとえば、バーコードは、販売する製品やプライベートコレクションにマークを付けて、より簡単に識別できるようにするために作成されます。過去にバーコードを作成するために特別なツールが必要だった場合、PC、Android、またはAppleデバイスで独自のバーコードを作成できるようになりました。食品のバーコードを作成する方法はありますか?CorelまたはWordでバーコードを作成できますか?さて、以下はこの記事を通して質問に答えます。バーコードをオンラインにする方法公式の識別コードを使用する必要があるため、バーコードをオンラインにすることはビジネス目的で使用できます。以下は、ビジネスの開始に使用できる公式の
QRコードを簡単かつ実用的に作成する方法に関するチュートリアル

QRコードを簡単かつ実用的に作成する方法に関するチュートリアル

QRコードまたはQRコードと呼ばれるものは、バーコード技術の進化形であり、バーコードと呼ばれます。最初は、バーコード自体に1つの次元があります。一方、QRコードには2つの次元があります。QRコード自体は、日本のネガリサクラでよく使用されます。彼らはQRコードはバーコードと比較してより洗練された機能を持っていると信じています。QRコードは、バーコードと比較してより大きなデータを保存できることが知られています。しかし、現時点では、インドネシア自体もビジネスまたは登録の目的でQRコードを保持しています。さて、QRコードは自分で作れることをご存知ですか?このQRコードの便利さは、あなた自身が作成することもできます。したがって、今回はQRコードの作成方法について説明します。知りたいですか?この記事を最後まで確認してみましょう。QRコード履歴QRコードは、Denso Waveと呼ばれる企業によって最初に宣伝されました。デンソーウェーブ株式会社は、1994年に初めてQRコード技術の公開に成功しました。デンソーウェーブ自体は、高速応答のスキャナーを作りたい日本企業です。それから、彼らはQRスキャンツールを作りました。QR自体は迅速な応答を表します。QRコードは、その略称により、情報を迅速に伝え、迅速に対応できることが期待されています。QRコード自体の初期機能は、車両製造部品の追跡として使用されます。し