Androidとスピーディなインターネット接続を高速化する方法

インターネットは、今日の現代社会にとって非常に重要な要素の1つです。インターネットはさまざまな重要な情報を入手するために使用でき、それを使用してビジネスを運営する人はまれではないからです。したがって、ソフトウェアがインターネット接続を高速化し、低速にならないことを知ることが重要です。

インターネット接続が遅すぎると、アクティビティが中断されます。もちろん、これは特にインターネットを使用してビジネス活動を行う場合には不利になります。使用するインターネットアクセスが高速である場合、これらのアクティビティを実行する上で大きな利点があります。

したがって、このレビューでは、インターネット接続を高速化するためのヒントとコツを提供します。これらのヒントとテクニックは、Android、Telkom Speedyモデム、またはインターネットカフェを使用してインターネットに接続しているユーザーに適用できます。

Androidインターネット接続を高速化するためのヒント

Androidデバイスは、現在多くの人が持っているコミュニケーションツールです。さらに、Androidスマートフォンおよびタブレットの価格は現在非常に安いため、人々がそれを購入するのに高額な費用を必要としません。Androidデバイスには、さまざまなアクティビティの実行を容易にするさまざまな高度なアプリケーションがあります。

Androidでさまざまなアプリケーションを実行するには、インターネット接続が非常に必要です。高速インターネットアクセスにより、さまざまなアプリケーションを簡単に使用できるようになります。Androidでのインターネットアクセスを高速化するには、いくつかの方法があります。

1.適切な演算子を選択する

インターネット接続は、エリアに存在するネットワークの品質に大きく依存します。そのため、お住まいの地域ですでに良好なネットワークを持っているオペレーターを使用する必要があります。オペレーターが最低3Gネットワ​​ークを使用していることを確認してください。

2.インターネットブースターソフトウェアをインストールする

インターネットブースターソフトウェアをインストールすると、Androidのインターネットへのアクセスが速くなります。Playストアには、使用できるインターネットブースターアプリケーションが多数あります。結果が期待を裏切らないように、評価の高いアプリケーションを選択してください。

3.帯域幅を節約するブラウザーを使用する

Androidのインターネット接続を高速化する方法

帯域幅を節約できるブラウザを使用して、インターネットアクセスを高速化します。Opera MiniやUCwebのような圧縮プロセスのおかげで、ブラウジングアクティビティを高速化するブラウザがいくつかあります。ただし、ブラウザには「帯域幅セーバー」オプションもあるので、Google Chromeが最適です。

4.キャッシュをクリアする

使用しているブラウザでいっぱいになったキャッシュをクリアすると、特にキャッシュが古い場合、アクセスが高速化されます。そうすれば、ブラウジング用のインターネットアクセスに長時間の負荷がかかることはありません。

高速インターネット接続を高速化する方法

スピーディはテルコムが提供するインターネットサービスです。電話ケーブルと統合されているので、多くのインドネシアの人々が彼らのサービスを利用することは驚くことではありません。ここでは、インターネット接続を高速で高速に行うための2つの簡単な手順を示します。

1. NameBenchツールの使用

最初にすべきことは、NameBenchと呼ばれるインターネット接続を高速化するソフトウェアをダウンロードしてインストールすることです。インストールして開くことができるようになったら、クエリ数の250を1を使用する数に置き換える必要があります。その後、アプリケーションを使用して最速のDNSを探します。完全なチュートリアルについては、このビデオを参照してください:

2. PCでローカルエリア接続の設定を行う

サードパーティのアプリケーションのヘルプを使用した後、PCで手動でインターネット接続を高速化する必要があります。これを行うには、コントロールパネルのメニューを開き、[ネットワークとインターネット]を選択します。その後、ネットワークと共有センターをクリックし、左側の[アダプターの設定の変更]オプションを選択します。

使用しているイーサネット接続またはローカルエリア接続を探し、右クリックして[プロパティ]を選択します。その後、インターネットプロトコルバージョン4(TCP / IPv4)を選択し、その下にある[プロパティ]オプションをクリックします。最後に、NameBenchツールが提供するDNSを使用して、優先DNSと代替DNSを置き換えます。

上記のスピーディなインターネット接続を高速化する2つのステップは、すばやく簡単に実行できます。非常に正確に実行する必要があるいくつかの手順が必要ですが、結果は間違いなく満足できるものになります。上記のトリックは、Smartfren、Tri、XL、Telkomsel、Indosat、およびその他のモデムにも使用できます。

インターネットカフェでインターネット接続を高速化するためのトリック

数年前、インターネットカフェは経営に適した企業になりました。多くの人はコンピューターを実行するためのハードウェアを持っていないので、インターネットカフェに行ってインターネットアクセスを使用することを選択します。残念ながら、多くのインターネットカフェは遅いインターネットアクセス速度を持っています。

安定した接続が必要な場合やゲームをプレイしている場合、これは確かに非常に迷惑です。それでは、インターネットカフェでインターネットの速度を上げるための簡単なテクニックをいくつか紹介します。

1.プロキシを使用する

プロキシインターネット接続を高速化する方法

SpeedyのDNSトリックと同じように、プロキシを変更すると低速接続も高速化できます。トリック、エリートプロキシスイッチャーなどのプロキシ修飾子アプリケーションをインストールします。その後、高速インターネットアクセスを備えたプロキシを入力します。

HideMyAssサイトでさまざまなプロキシを見つけることができます。接続を高速化できるだけでなく、プロキシを変更すると、オペレーターまたはNawalaネットワークとPositive Internetによってブロックされているサイトを開くこともできます。

2.ポートを変更する

インターネットポート接続をスピードアップする方法

ポート設定を変更すると、低速アクセスも高速化できます。これを行うには、コントロールパネルを開き、[ハードウェアとサウンド]メニューを選択して、[デバイスマネージャ]オプションを選択します。その後、[ポート(COMとLPT)]をクリックし、各ポートをダブルクリックします。[ポートの設定]タブで、ビット/秒の設定を128000に変更する必要があります。

さらに、フロー制御をハードウェアに変更する必要もあります。使用可能なポートごとにこれを行う必要があります。1秒あたりのビット数を115200から128000に変更すると、速度が最大10%になります。

3.帯域幅を変更する

ユーザーに許可されているアクセスが制限されているため、この最後のトリックは、すべてのインターネットカフェで常に適用できるわけではありません。このトリックを使用するには、[ファイル名を指定して実行]を開いて「gpedit.msc」と入力し、[OK]をクリックします。その後、[構成]を選択し、[管理用テンプレート]をクリックして、[QoSパケットスケジューラ]を選択します。

[予約可能な帯域幅の制限]メニューをダブルクリックします。その後、[有効]メニューを選択し、帯域幅の制限に0を入力します。最後の段階では、コンピューターを再起動する必要があります。

これらは、Android、スピーディモデム、インターネットカフェでインターネット接続を高速化するためのいくつかの方法とソフトウェアです。もちろん、コンピュータ技術者を招待することなく、これらのヒントやトリックを自分で行うことができます。幸運を!

そうそう、 その前に、ブロックされたサイトを開くためのヒントについても説明しました。方法?ヒントを確認するには、この記事「オペレーターによってブロックされたサイトを開く方法」にアクセスしてください。